クレカ現金化に多い詐欺の手口とは?

世の中には様々な詐欺が横行していますが、クレカ現金化も詐欺被害に遭いやすいものの一つです。お金が足りない、至急必要であるという場合にも関わらず、両親や親族・友人・知り合いを頼りにくい人、又はキャッシング審査に通りにくい人たちは、どこかにお金を貸してくれるところはないかと必死になって探し回ることでしょう。

借金の返済が出来ずに困っている、差し押さえが来そう、生活費がなく食べ物にすら困る状態だ……など、状況は様々かと思いますが、この【困っている】点に付け込んでくるのが詐欺や悪徳業者たち。誰もが飛びつきたくなるような好条件を提示してお金を貸すものの、実際には暴利であったり、担保となる物品や権利だけ奪われ、融資が受けられないまま連絡が取れなくなったりと、さらに状況が悪化するケースも少なくありません。

キャッシュバックを使った融資にはご用心

業者が運営するネットショップで、クレジットカードを使って買い物をすると、購入金額の8割が即日キャッシュバックされるというシステムには注意してください。例えば1つ10万円のシルバーアクセサリーを購入してくれれば、8万円をキャッシュバックとしてすぐさま口座に振り込み、かつアクセサリーも配送しますというもの。

最悪の場合、商品が送られてくることも、口座に現金が振り込まれることもなく、クレジットカードの借金だけが残るという大惨事に!被害に遭わないためには、会社情報ページをきちんと確認すること。一般的な企業の記載と比べてみると、怪しい部分がすぐに分かると思います。特に代表者の名前が苗字だけのサイトには気を付けてください。